読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいごのなんとか

Unityユーザーとしてのブログ。ギリギリ路線走ってます。

Mac版UnityでVM上のVisualStudio2010を使う

いつの間にかMac版でもVisualStudio用のslnが生成されていました。

なんか少し設定が変だったので(使い方が違う?)ちょこっと改造して使えるようにしてみた。

準備

  1. /Applications 配下に「Microsoft Visual Studio Version Selector.app」を作成しておく - たぶんVMのUnityモードでVisualStudio起動すると勝手に生成されると思う
  2. UnityのScriptEditorを「Microsoft Visual Studio Version Selector.app」にする
  3. VMのSharedFolderにMacのApplicationを追加しておく

使い方

  • 初回ソリューションを作るときに「Assets/Sync VisualStudio Project」を実行